大会チャプレンについて

はいさいぐすーよーちゅーぅがなびら
(訳:皆さんこんにちは。ごきげんいかがですか)

今日は、大会チャプレンを紹介します!

講師とは違うのかって?
はい、違うんです!

今大会は、講師とは別に、大会チャプレンとして、城倉由布子先生に来ていただきます♪
由布子先生は現在、東京女子大学宗教センターの宗教主事をしておられ、泉バプテスト教会の教会員です。

なぜ講師とは別にチャプレンが居るのか?

今大会では、皆さんそれぞれの大切なものを、ホスピスの現場から考えていきます。つまり、「死」というものに向き合います。そんなとき、もし心が苦しくて辛くなったら、いつでもプログラムから離れて休めるように、休憩部屋を設けます。そして、そこで一緒にいてくださり、心の思いを聞いてくれる先生として、大会チャプレンを立てています。

何よりも、(心の)安全第一で、大会を運営していきたいと思います。